出展社一覧(『食の魅力』発見商談会2018 出展社の情報)

株式会社Atopy labo

【バイヤーへのメッセージ】
アトピーラボはアトピーでお困りの方向けに原料・製造方法にこだわり、無添加はもちろんのこと、有機原料を使ったこだわりの保湿剤・化粧品の製造メーカーです。自社工場での製造をしております。主な取引先は、コープ自然派などの生協・大地を守る会などの共同購入会で22生協等に卸しています。 化粧品屋が健康茶を作ることになったきっかけは、お客様の声でした。お客様相談室の問合せで「毎日飲むお茶は何を飲んだらいいのでしょうか」というご相談がありました。 そのお客様は、夫がガンと宣言され友人の勧めで「びわの葉茶」を飲んでいるが、慣行栽培のため農薬や化学肥料の残留が心配とのことでした。健康になりたくて飲むお茶が心配の種です。と笑いながらおっしゃったのですが、なるほどと納得しました。 ちなみに現在「びわの葉茶」のびわの葉を国内で有機栽培している農家は、弊社契約農家の一軒だけです。 栄養価の高い長命草・血糖値を下げる菊芋茶、歯槽膿漏に良いナタマメ茶、妊活のためのたんぽぽ茶などの人気のお茶を国内産・有機栽培で作りたいと思い、一昨年より有機健康茶部門を立ち上げました。 やっと本年より販売ができるようになりました。すべて有機JAS認証をとった商品ですので安心してお召し上がり頂けます。 また香りにもこだわり世界中のお茶が集まる祭典、Hong Kong International Tea Fair 2017でBEST AROMA AWARDで最高賞を受賞した坂元氏がすべてのお茶を焙煎しています。 アトピーラボの本社は福岡市にありますが、お茶を製造する有機JAS認定工場は鹿児島県南さつま市にあります。 南さつま市の特産物である「長命草」学名ボタンボウフウが、頻尿・尿漏れなどの過活動膀胱に効果があることに注目しました。 先発は大手化粧品メーカーが長命草青汁を発売しておりますが、弊社は長命草を葉と茎に分け、葉は青汁。茎はお茶にしました。 他メーカーは、葉も茎も一緒に粉末パウダーにしますが、分けることにより、葉は、一般的な青汁素材の数倍の栄養価になりました。 ビタミン・ポリフェノールの含有が増え美容効果がより期待できます。茎は、過活動膀胱に効果があるイソサミジンの含有量が葉の2倍あります。日常いつでもお飲みいただけますようティーパックにしました。 長命草の茎のお茶は、弊社の開発商品です。有機栽培で大切に育てておりますので、長命草特有の苦み・えぐみはありません。 長命草は、宿根草ですが、弊社では、毎年作付けをし、一年限りの若い新葉のみを使っています。加えて鹿児島大学との共同研究によりエビデンスも充実していくと思われます。 弊社は、南さつま市・鹿児島大学と、産・官・学・協定を結んでおり、長命草の生産農家の後押し、栽培の指導などにも力を入れています。さらに、圃場(畑)のみならず、使う肥料も鹿児島県の特産品、かつお節を製造する時に出る副産物を原料として、自社工場で作っております。肥料もJAS認証を取得しております。弊社の「食の安全・安心への理念」は、「最愛の我が子への離乳食をつくるこころ」です。現在は、15種類ほどですが、今後50種類まで広げる予定です。 主力商品の有機長命草は、2000円~5000円程度の敬老の日・母の日・父の日のギフトによる販路を求めております。 加工品も有機長命草入りうどん・そうめん・アイスクリーム、スイーツ、和菓子用のトッピングパウダーがあります。 どうぞ宜しくお願いいたします。
出展企業名 株式会社Atopy labo  
本社所在地 〒811-1365  福岡県福岡市南区皿山2-1-31Atopy laboビル
ホームページ http://atopy-labo.jp/
電話番号 092-541-8188

商品情報