バイヤーキー:

出展社一覧(『食の魅力』発見商談会2017 出展社の情報)

玄海漬株式会社

【バイヤーへのメッセージ】
玄界灘に面する佐賀県唐津市は、かつて捕鯨基地があり、江戸時代初期から昭和20年代まで捕鯨が行われていました。当時は、鯨の軟骨を醤油漬や塩漬にして食べていました。そこで創業者(現代表は6代目)が鯨の軟骨を、調味した酒粕の中に細かく切って漬け込んだところ、酒肴やご飯のおかずとして大好評。こうして現在の“玄海漬”が誕生しました。 当社では、他にも地元の食材を中心とした山海の珍味(蓮根粕漬けなど)を製造販売しています。今後も、長年引き継がれてきた伝統の味を大切にした「こだわりの逸品」を作り続けていきます。
出展企業名 玄海漬株式会社  
小間番号 [F-30]
本社所在地 〒847-0114  佐賀県唐津市佐志中通4065
ホームページ http://www.genkaizuke.co.jp
電話番号 0955-73-3804

商品情報

商品名:玄海漬(鯨軟骨粕漬)


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /珍味
内容量
保存温度帯 常温
賞味期限 120日(10月~5月)、90日(6月~9月)
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート 食品関連の専門店(ドラッグストア・ホームセンター含) 食品を扱う通販 食品商社・食品卸売
ターゲット2(お客様) 40代~70代の男性、日本酒が好きな方
商品の特徴 鯨の頭部の軟骨(かぶら骨)を刻んで当社秘伝の調味粕にじっくりり漬け込んだ高級珍味です。 軟骨のコリコリした食感と酒粕の風味が食欲をそそります。 ※玄海漬(鯨軟骨粕漬)は、商業捕鯨が禁止になったため、現在は、国際捕鯨取締役条約に基づいて㈶日本鯨類研究所が実施しているミンク鯨などの鯨捕獲調査の副産物として製造販売しています。


商品名:クリームチーズ大吟醸粕漬


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /その他加工食品
内容量
保存温度帯 冷蔵
賞味期限 30日
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート 食品関連の専門店(ドラッグストア・ホームセンター含) 食品を扱う通販 食品関連のその他小売 食品商社・食品卸売
ターゲット2(お客様) 30代~50代の女性向け
商品の特徴 本場オーストラリア産のクリームチーズに香り高い大吟醸の酒粕を合わせ、一枚一枚丁寧にエスボン紙にくるんで漬け込みました。 大吟醸の香りとクリームチーズのまったりした食感が楽しめる逸品です。