出展社一覧(地方創生『食の魅力』発見商談会2019 出展社情報)

株式会社水城漬物工房

担当銀行:長野銀行

【バイヤーへのメッセージ】
水城は、明治時代から酒造業を営んで参りました。戦後になってから転業で酒粕を使った贈答用漬物(わさび漬)に着手し、以降、地の香を育てて「食文化」の創造に精進を重ねております。何回も何回も漬け込む独自の製法を守り通し、本当においしい漬物を信州の風土から生まれた味を召し上がって頂く事を喜びとしております。その結果、数々の名誉ある賞を頂き、名門の味は本物を極めるお客様にご満足いただいております。今日も四季折々の味わいを信州を愛するみなさまの食卓へお届けいたします。
出展企業名 株式会社水城漬物工房  
本社所在地 〒390-0827  長野県松本市出川2-2-4
ホームページ http://www.mizusiro.co.jp
電話番号 0263-26-2115
開拓を希望する販路 デパート | 食品を扱う通販 | 食品商社・食品卸売

商品情報

商品名:野沢菜醤油


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /漬物・佃煮
内容量
保存温度帯 冷蔵
賞味期限 15日
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート 食品を扱う通販
ターゲット2(お客様) 40歳以上の男女
商品の特徴 信州の代表的な漬物 野沢菜 水城でも最も皆様に親しまれている良質な野沢菜の素材の良さを味わえる浅漬けです。


商品名:おやき野沢菜


※画像をクリックすると大きな画像になります。

商品の分類 加工食品 /冷凍食品
内容量
保存温度帯 冷凍
賞味期限 180日
業務用・小売用 小売用
ターゲット1(売り先) スーパー デパート 食品を扱う通販
ターゲット2(お客様) 40歳以上の男女
商品の特徴 一口目からおいしいなぜなら、皮と具の割合が1対1 水城のおやきの皮にはふくらし粉を使っていません。 だから、ふくらし粉を使った、まんじゅう型の蒸おやきとは違います。 甘辛く野沢菜を炒めました。